レインスケープ:雨から環境を創生する

IMG_9981

すべての環境デザインは雨から始まる。今、ランドスケープアーキテクチャーは水保全を実現する生態学的設計を標準装備し始めた。
日本ゼリスケープデザイン研究協会は、雨水管理をランドスケープに統合した低影響開発による「雨の庭TM」を全国展開している。

雨水管理:雨のつながりをデザインする

雨水を樽やタンクに貯めて再利用することも雨水管理の一部であるがすべてではない。特に、低影響開発の場合、それは統合的雨水管理と定義されるとおり、多層的な雨水の管理が求められる。下にレインチェーンと呼ばれる模式図を提示する。 … 続きを読む 雨水管理:雨のつながりをデザインする