実際に低影響開発計画をはじめる前に知っておきたいこと

  開発予定敷地内にある既存の植物の中で、開発後も重要な役割を果たすと思われる植物は、保全するか安全な場所に移植する。最も効果的で最も効率的な雨水管理とは、降った雨を植栽場所へと導き、植物がその水を利用できるよ … 続きを読む 実際に低影響開発計画をはじめる前に知っておきたいこと

低影響開発の実践的な手法:その分類と評価

低影響開発の現場実践には次のようなものがある。いずれも単独で行うことも可能な実践であるが、複数の実践を組み合わせることで、より効果的な目標達成を実現することができる。下の青字の項目をクリックしてそれぞれの実践の概要を知ろ … 続きを読む 低影響開発の実践的な手法:その分類と評価

バイオレテンションセルの設計指針

バイオレテンションセル(装置または施設)とは低影響開発を代表するものであるが、どのように設計したらよいのであろうか。下に、バイオレテンションセルの設計指針を簡単に表にした。   バイオレテンションセルの設計指針 … 続きを読む バイオレテンションセルの設計指針

低影響開発の意味

ランドスケープにおける低影響開発の意味とはなんだろうか。 低影響開発はランドスケープにおいてソリューション(解決策)の役目を持っている。それは、地域の包括的な降水管理計画の一部を担うもので、その技術には以下のような実践が … 続きを読む 低影響開発の意味