11月3日 文化的景観座談会開催のお知らせ

市民プラットフォーム01

文化的景観座談会

「他人ごとから自分ごとへ:1人が生み出す未来の可能性」

 

 

 

11月3日(祝) 午後1時~3時 (受付12時半~)

於:JXDA岡山ラボラトリー(〒702-8021 岡山県岡山市南区福田735-2)  

参加無料

 

世界のさまざまな地域にはその場所を代表する景観が存在します。景観とは自然と人間による複合的な作品であり、人間の自然との長くて親密な関係を表すものです。人間の根底にある最も深い欲求の1つは、アイデンティティの確立と所属の感覚を得ることですが、それらは地域の景観によっても増強することができるものです。人々の満足度を高める地域とはどうあるべきか。景観が人や地域に及ぼす影響とはなにか。また、1人の人間ができることはなにか。自由な発言から地域の可能性を探ります。

 

 

市民プラットフォーム(発言者10名予定※)
発言者(予定):ランドスケープアーキテクト:造園家:建築家:陶芸家:音楽家:営業マン:幼児教育者:農業生産者他(職業不問)
※発言者募集中:希望される方はメールまたはお電話にてお申し込みください。

 

 

対象:一般 参加費:無料 定員:50名(先着順)

参加方法:事前申込優先 tel: 086-259-5022 またはe-mail: jxda_okayama@xeriscape-jp.org 
(空きがある場合のみ当日の聴講可能)