2018年9月1日夏期大阪講座開講

2018年9月1日に夏期大阪講座を開講いたします。

 
 
「都市計画と都市における緑地:人間と環境の健康にとって重要な緑地に対する考察」
 
 
 
 
日時:2018年9月1日(土曜日)
前編:10時 ~11時45分
 
 
「都市における人間の安全保障と環境保全のための都市計画と緑地の重要性」
 
 
● 都市とその周辺地域の設計方法は、人々が、歩くこと、循環すること、活発なレクリエーションに参加すること、公共交通機関を利用すること、近隣住民や地域社会と交流することが容易かどうかに影響を及ぼす。都市計画の決定は、人々の身体活動と精神的健康を促進することによって、肥満の蔓延を阻止し、生活習慣病を予防するのに重要な役割を果たすと考えられている。
 
 
日時:2018年9月1日(土曜日)
後編:13時15分~15時15分
 
「都市における緑地の利益」
 
 
● 公共のオープンスペースや公園へのアクセスは、人々に多くの健康上の利益をもたらす。一般的に言って、公園や広場、遊び場などの緑がある地域へのアクセスは、人々の健康状態の改善や、ストレスの軽減、うつの軽減などに効果を及ぼしている。
 
 
————————————
コメント
世界保健機関(WHO)によると、身体活動を行わないことは公衆衛生上の大きなリスクとなる。オーストラリアでは、全オーストラリア人のほぼ半数が毎日の30分間は身体活動をするという勧告さえも満たしていない。しかし、ある研究では、公共のオープンスペースを利用する人々は、スペースを利用しない人々よりも、推奨される身体活動レベルを達成する可能性が3倍高いことが見いだされた。ユーザーや潜在的なユーザーは、近隣に魅力的で大きな公園や広場があることを好むようである(Wolf、2008)。
 
したがって、公共のオープンスペースに対する人々のアクセスを向上させることは、身体活動のレベルを高め、精神的な健康上の利益をもたらし、医療費およびその他の費用を削減する可能性がある。
 
————————————
 
受講料、お申し込み方法、開催場所などについては随時お知らせしていきます。
 
お問い合わせ:h2o.team@xeriscape-jp.org