低影響開発の意味

ランドスケープにおける低影響開発の意味とはなんだろうか。 低影響開発はランドスケープにおいてソリューション(解決策)の役目を持っている。それは、地域の包括的な降水管理計画の一部を担うもので、その技術には以下のような実践が … 続きを読む 低影響開発の意味

なぜ低影響開発が必要なのか

なぜならば低影響開発は、水源を不浸透性の表面を流出する雨水の悪影響から保護し環境を浄化してくれるからである。特に都市部において、水源や環境の汚染とそれによって生じる水面下の沈殿物は、我々の健康を脅かし、悪いこときわまりな … 続きを読む なぜ低影響開発が必要なのか