投稿者「Kanehisa.Koide」のアーカイブ

Kanehisa.Koide について

2005年55歳の春、東京の街を離れた。 人間の利害関係は、特に目先の欲にかけては、それこそすばしっこい者が多いが、自分を大成するのに役立つ貴重な問題を捕えたり、自分に潜在している大切な能力を発揮する段になると、案外鈍な者のように振る舞うが二枚舌を持つ。 時々見かける人物で、朝起きて新聞を見ても、さほど深刻でないニュースの活字が並ぶ記事を特に珍しくもないスキャンダルや政治家の揚げ足取りには我先にとお題目のように唱える。ついでに汚職に賄賂は、傲慢な企業と政治家の特権と問題をすり替える。どこにいても、隣近所の挨拶もせぬ社会の中で、集団では行動をとり、またすぐ引く。もっと人間の根源に関わる大切な言葉などとは程遠い社会の中で生きていく。 最近の若い者は、イベントは細目に見に行くが、親の顔はめったに見に行かない。つまらぬ「問題小説」は買いに走るが、良書を教えてもなかなか買いに行く暇がないと言う。愚劣なことには頭も体もよく働かせるが、貴重なことにはとんと怠慢なのが世の常である。 さて、今日も一日元気でいることが何より。本音で語るも、本音で生きていきたいと願い、空を見上げてお天道様と相談である。

Vol.193「ガーデニングの基礎:自然は庭を嫌う」保存版

住宅所有者および園芸家は、環境問題の重要性を認識するために、「生態学的造園(ec … 続きを読む

カテゴリー: 都市環境 | コメントする

Vol.192「ネオニコチノイドは蜂を殺しているか?」

ネオニコチノイド殺虫剤がミツバチに及ぼす影響に関する研究の報告書と、行動のための … 続きを読む

カテゴリー: 都市環境 | コメントする

Vol.191「レジリエンス計画の中心に情報、透明性、コミュニティを置く方法」

レジリエンスは確かに私たちの時代の流行語であるようだ。しかし、より大きな不確実性 … 続きを読む

カテゴリー: 都市環境 | コメントする

Vol.190「グリーンインフラの教科書」

複数の規模のコミュニティにグリーンインフラが可能であり、必要。ほぼすべての人が都 … 続きを読む

カテゴリー: 都市環境 | コメントする

Vol.189「生態学的認証制度に関する議論」

「生態学的認証制度に関する議論」 都市設計のための「生態学的認証」について考えて … 続きを読む

カテゴリー: 都市環境 | コメントする